たくさんの方の着付けをする場合は、時間的に無理がありますが、 少人数でうまく時間の調整が組めれば両方できます。